PC用スピーカーをDALI ZENSOR1にする

2015/04/25 15:10:00 | PCオーディオ | コメント:0件

軽い気持ちでサウンドボードSound Blaster Z SB-ZをPCに取り付けたときには、まさかオーディオの世界へ足を踏み入れることになるとは思いもしませんでした

CPUクーラーのときに高くても良いものを買えば、結果的に散財しなくて済むのは実証したんで、ちょっとだけ今回は奮発

デンマーク老舗スピーカーメーカーDARIの人気モデルDALI ZENSOR1(ダリ センソール1) です
白のデスクと色合いを統一させようと
ZENSOR1の2014年冬期限定ホワイト色にしてみました

サランネットを外すとこんな感じです

外した方がカッコいい気もしますが…ユニット保護のため付けておきますかね

ディスプレイの横にサイズも丁度良く綺麗に設置出来ました
ちなみに私はオーディオ関係はまったくの素人なので、早速に問題発生っ!

アンプは以前にブログで紹介したKANPUPI 8から、そのままFOSTEX AP05を使用するつもりで注文したんですが…
その後で、AP05はインピーダンスなるものが8~16Ωしか対応していないとのことが発覚っ!
無情にもDALI ZENSOR1は6Ωです

認めたくないものだな…自分自身の若さ故の過ちというものをなんて余裕はありません

うわーやってしまったか(^-^;
ってのが本音です 笑

と、なると新しいアンプが必要か?
…しかし値段を見ると高いっ!
高すぎるぞっ!!!
恐るべしオーディオの世界
スピーカーに奮発したせいで、すでにオーディオに使う予算はもう想定をオーバーしています
このままPCの横でモニュメントと化すのか…これはひどいwww

なにか対策はないかと、ひたすらにネットで調べ続けると…

ん?!

「大音量を出さなければ8~16Ω用のアンプに6Ωのスピーカーを繋いでも問題ありません」
「アンプの故障や発火の恐れあり」
色んな意見が出てきますが…
いけそうじゃない?
PCに繋げて部屋で聴くだけだから、そんなにボリュームを上げることもないでしょう

うん、しないよっ!

絶対しないから許して!
こういうところでケチるのは、たぶん一生治らないですね 笑

んな、訳で配線していきます

あとで調べたらYラグとかバナナプラグとか色んなものが、存在するのを知りましたが…ケーブルは両端の導線をむき出しにして、接続部の穴に線を通してネジを締めていきます

これでいいのか?

疑問は残りながらもPCの電源を入れ
アンプのボリュームを徐々に上げていきます

おっ!
おおっ!
なんだ!?これは!

なんて表現したら良いのか分からない
音が誇張されたものではなくて自然
言葉で言えば天使のように繊細というのだろうか
優しいメロディー
しかし迫力もある
部屋の空気が震える喜び
しかも聴いていてまったく疲れない
左右に離れたスピーカーから聞こえる音楽は頭の中で調和され、なぜか正面のディスプレイから音が聴こえてくるような不思議な感覚

こんな素晴らしい音を知らずに過ごしてきたなんて、なんだかとても損した気分になります

これでスピーカー入門機って…
しかも聴き始めたばかりでこの音質
同梱されていた取扱説明書には100時間はエージングしてくださいと書いてあったし上位機種はいったいどうなってるのか?

PCスピーカーをどれにしようか悩んでいる人がいるなら
アンプ内蔵のものより敷居は高いかもしれませんが、候補の一つに挙げても良いんじゃないでしょうか

アンプは発熱もなく今のところは安定してますが、音質も含めて気になるとこです



自作PCランキングへ



    DALI ZENSOR 1 ホワイト ペア
    DALI
    売り上げランキング: 182,943

    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する