雨ときどき自作PC

自作PC Ryzen 5 1600 RX480 CFX DIY水冷 PCオーディオなど 聖なる召喚獣(ポケモン)をめぐる争いは、新たな世代の物語の始まりでもあった。

祝100記事に到達

このブログは基本的に無計画である
風の吹くまま気の向くまま
PCのことを書いていたかと思えば、突然にスピーカーを作りを始めたりする
まったく計画性がない
しかも筆は遅いときた


なぜこんな話を冒頭にするのかというと、ふと気がついたことがあったからだ
自作PCとPCオーディオのカテゴリーを足すと、今回の記事でなんと100の大台に到達である

書いたものを読み返してみると一年以上は掛かっているが、ずいぶん書いたもんだなとは思う
最近では拍手も少しは貰えるようにもなったし、コメントもまれには来たりする
少しだけ精神的な余裕も出てきた

ブログを始めたばかりのころとは違って、何度も訪問してくれる人達もたくさん増えた
これほど無計画にブログを書き進めていって良いのか疑問を感じることもある
むろんそれが楽しいからそうしていたのだが
それが、なかなかアクセス件数が増えない一因なのかもしれないなんて思ってみたりもする

あとはブログを始めて良かった点を挙げるとするなら、たとえば本格水冷を始めた時期やスピーカーの使用開始日時が記録として残っているので分かることだろうか
前者であれば、クーラント交換の目安になるし、後者であればエージングの時間経過がある程度は把握が出来るとかそんな感じだ

さらには文章を書くのが苦にはならなくなった
議題を与えられても、用紙になにも書き出せず悶絶した経験はないだろうか
しかし、ブログを100記事も書いていると、もう「サラサラ」である
「スラスラ」である
「カリカリ」である
おかしいくらいに書き込める自分にびっくりする
もう特殊スキルといっても過言ではない


そんなこんなで、今年も残りわずか
思い返せばいろんなことがあった
苦労したものほど、やはり記憶に残るものである
ブログ内でいえば本格水冷と自作スピーカーがそれに当てはまるだろう

さて、最後になるが情報化社会でなんでも簡単に調べることが出来て、あたかも自分自身で体験したような気になる
しかし誰かに聞いたり見たとしても
それで本当に知ったことにはならない
本当のことが知りたければ自分でやるしかない

このブログになにかの縁で偶然にたどり着き、興味を持ったならぜひ、いろいろチャレンジしてみて欲しい
自分自身で体験してみて欲しい
そこには必ず楽しい世界が待っているから


そんな想いをこめて

By 伊達直人


応援よろしくです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自作PCランキングへ




    関連記事

    スポンサーリンク

    Comment

    Post Comment


    <FC2 BLOGのHTTPS対応まで暫定的にテキストボックスにしています>
    非公開コメント

    Trackback


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)