雨ときどき自作PC

自作PC Ryzen 5 1600 RX480 CFX DIY水冷 PCオーディオなど 聖なる召喚獣(ポケモン)をめぐる争いは、新たな世代の物語の始まりでもあった。

Fractal Design Define Nano S

Fractal Design Define Nano S


またまた気になる今度はMini-itxケースの登場だ。
シンプルな感じのケースだが、反面それは創作意欲が湧いてくるデザインでもある。

ケースの寸法は(WxHxL): 203x330x400mm
Mini-itxのケースとしては、Nanoとは言いながらもなかなかの大きさではある。
しかし、CPUクーラーは高さ160mmまで対応。
グラフィックカードの互換性は前面ファンをマウントした状態で最長315mm。
それなりにハイエンドなものを組み込むことも出来るだろう。
ボトムにも天板にもファンが増設できるし、水冷化することも難しくはなさそうだ。

現在サブ機のケースはCORSAIR Graphite Series 380Tを使用中である。
問題点もないのだが、引っ越しをしたくさせるほどの魅力的なデザインだ。
380Tの難点を無理して挙げるとすれば、天板の取っ手の凹みのところにホコリが貯まることくらいか。

海外では65ドル。
国内販売は2016年3月になるとのこと。

Mini-itxマザーボードの使い手には気になるケースではないだろうか。


応援よろしくです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自作PCランキングへ




    関連記事

    スポンサーリンク

    Comment

    Post Comment


    <FC2 BLOGのHTTPS対応まで暫定的にテキストボックスにしています>
    非公開コメント

    Trackback


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)