これまでと今後の展望について【祝ブログ三年目に突入】

2016/09/25 13:29:26 | 雑談 | コメント:1件

Y氏:さっそくですが、ブログ二年間おつかれさまでした。そしておめでとうございます。いよいよ三年目に突入ですね。

伊達:ありがとうございます。まさかこんなに続くものだとは思っていなかったので自分でもびっくりしてます。

Y氏:二年間を振り返ってみてどうですか?

伊達: あっという間だったような。ただ過去の記事を改めてみると、同じネタであっても、今だったらこう書くだろうなとか月日の流れで自分自身が変わっているのが良く分かります。

Y氏:ここまで続けてこれたのはなぜでしょうか?

伊達:やはり読者からのリアクションだと思います。拍手だったりコメントを貰うのはうれしいもの。あとはアクセス件数が増えていくことでもモチベーションは上がっていくもので。ブログを始めて半年間くらいはアクセス件数も少なく孤独なものでした。

Y氏:ブログを始めた理由はなんですか?

伊達:LINEにタイムラインってありますよね。あれで少しPCネタをやっていたら、なんだか書いてみると面白い。そんなときにGeforce GTX 970が発売され購入したこともあって、もっと広い世界に出てみようかと。

Y氏:記事を作るのは時間が掛かるのでは?

伊達:短いものなら2時間くらいでしょうか。誤字脱字などの確認やら、写真選びなどにこだわりだすと、もっと時間は必要になります。

Y氏:自作PCを始めた理由はなんですか?

伊達:少し長くなりますが、PCを始めて購入するときに躊躇したんです。すぐにスペックが足りなくなってしまって、また数十万円するPCを新規に買わなきゃいけなくなるのは嫌だなって。なんせ当時は素人ですから、メモリの増設さえ出来ないわけです。例えば現在4790Kで8GのPCを所有していたとします。メモリを16Gにしたいなというときに、新規に6700Kの16GのPCに買い替えるのは金銭的に厳しい。メモリの交換自体は簡単なんです。ただし、知識は必要になりますね。上記のケースの場合にはメモリの規格が変わってきます。4790KはDDR3、6700KはDDR4というように。最初は調べなければならないことが多くてハードルが高いですが、それを乗り越えると一気に楽しくなってくる。脳内でPCケースを用意して構成・エアフローを考えているだけで、もう夜しか寝れなくなりますよ(笑)。

こういった魅せるPCも自作の醍醐味

Y氏:それはヤバいですね(笑)。ところでブログを始めて変わったことってありますか?

伊達:部屋が綺麗になりました(笑)。あとはPCの配線も気を使うように。やはり読者の皆さんにお見せするわけですからね。部屋の掃除は以前より回数が増えました。

Y氏:なるほど(笑)。ところで最近はブログ更新が遅くなっていませんかね?

伊達:そこは気になってはいます。ネタがないとかではなくて。年甲斐もなくポケモンGOにハマってしまったからではないかと。

Y氏:ポケモンGO?

伊達:はい。ポケモン世代ではないのになんだか楽しい。世代じゃないからかも知れませんね。たとえば、タマタマからナッシーに進化すると知っているのと知らないのとでは大違い。新鮮な気持ちでプレイ出来ることが楽しいのかも。あとは10キロタマゴの孵化でカイロスが2回続けて産まれたことも熱くなった理由だと思います。大人をなめるんじゃーねーぞ!って(笑)。

Y氏:カイロス(笑)連チャンはキツいですね。

伊達:合計20キロ歩いてそれですから。ただそういうことがあると、面白くないから辞めたって人も世の中にはいると思うんですけど、自分の場合は熱くなる。自作PCの場合にもそう。不具合やら悩むことを喜びと感じてしまう。

Y氏:ブログの更新を待ってる人もいると思うので、すぐに辞めてください(笑)。

伊達:すみません。前向きに検討します(笑)。

トレーナーレベルは現在25

Y氏:ところで自作PCの話に戻りましょうか。なにか今後のプランはあるのでしょうか?

伊達:もちろんあります。

Y氏:具体的にはどんなものですか?

伊達:PC3台目の作成です。ただ、すぐにではありません。PCケースのIN WIN 805を使い始めたらサイドパネルの強化ガラスが気に入ってしまって、ガラスのものを考えています。その前にベンディングを先に学ぶのもありかと。

現在メイン機では90度に曲げるフィッティングを使用中

Y氏:ベンディング?

伊達:アクリルチューブを好きな角度に曲げる技法です。ヒートガンを使って熱したパイプをグニャーと曲げるんです。夏の暑いときにはやりたくなかったんですが、涼しくなってきたんで。

Y氏:今度はグラフィックボードも含めた本格水冷ですか?

伊達:やってみたいですね。ただ、そうなると時間は掛かるのではないかと思います。パーツが揃ってから約1ヶ月くらいは組み立てる期間が必要になるのではないでしょうか。

Y氏:CPUやグラフィックボードはもう決まっているんでしょうか?

伊達:まだ未定です。とりあえずはケースが発売されてから考えることにします。まあ、まだ先の話ですよ。

Y氏:ところでYouTubeのほうは地味な感じですよね。もっと面白いものを期待しています。

伊達:うーん。あれはブログのあくまで補助的なものとして考えているので過度な期待をされても・・。PCの話ってどうしても理数系の話になっちゃうと思うんです。そんなネタを、楽しんで読んでもらいたいという気持ちもあるので、動画に頼りすぎるのも違うような。要望が多ければ検討することにしましょうか。

Y氏:では、お待ちかねの質問コーナー。しかし残念ですが・・コメントはないみたいですね。

伊達:ぐぼあ(笑)。

Y氏:もっと頑張ってください(笑)。では、最後に一言どうぞ。

伊達:Googleで検索するときに「380T 風魔」と語句を入力したとします。それはCorsair 380TへScytheのCPUクーラー風魔を取り付けることが可能なのか知りたいってことですよね。こういう情報ってあるようでなくて・・。ただ、それは購入を検討している人にとっては非常に有益なものだと思うんです。さらに実際の画像があればクリアランスはどんなものかも把握したり。そういったところを、このブログを読んで参考にして貰えたら幸いです。

いよいよ、3年目がスタートした「雨ときどき自作PC」を応援の程よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


自作PCランキングへ




    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    はじめまして

    2016/10/02(日) 10:09:50 | URL | コイ #-
    人気ブログランキングよりお邪魔しています

    ブログは長く続けないと
    意味がないですね
    これからもドンドン続けてください

    応援ポチさせてください

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する