雨ときどき自作PC

自作PC Ryzen 5 1600 RX480 CFX DIY水冷 PCオーディオなど 聖なる召喚獣(ポケモン)をめぐる争いは、新たな世代の物語の始まりでもあった。

【Nintendo Switch】Micro SDからスクリーンショットをPC・スマートフォンへ転送する方法

まずはスクリーンショットの撮り方。
Joy-Conのキャプチャーボタンを押すだけの簡単操作。

操作キーのすぐ下にあるので、アクセスが良く瞬時に撮ることが可能。
ゲーム中の慌ただしい場面であっても容易である。

Micro SDの差し込み口だが、本体の裏側にそれはあった。


カチッと音がするので、装着できたかどうかはすぐに分かるだろう。
取り外しの際には、電源ボタンを長押ししてスリープではなく電源を切った状態にしている。

ちなみに使用しているカードは、Team Micro SDHC/SDXC 128GB。

スクリーンショットだけを使用する場合には容量はこんなに必要はないのだけれど、将来的にゲームのダウンロードもしたいということになったときに備えてのものだ。
さらに容量が必要だということであれば256GBのものなどある。
SDXCにこだわるなら、64GBからになって安いもので約3,000円。
128GBで約6,000円。
256GBは約1,8000円。

容量を上げるにしたがって、値段は跳ね上がってしまう。
現状コストパフォーマンス的には128GBのものが良いのではないか。
※ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドは最低13.4GB。

試してみたが、ニンテンドースイッチをPCに直接接続しては転送できないようだ。
なので、こういう別途Micro SDをUSBに差し込むカードリーダーが必要となる。

つい先日にスマートフォンをASUS ZenFone 3にしたこともあって、Micro usb Type Cにも対応しているものをチョイス。


Nintendo→アルバムにスクリーンショットは保存されている。
あとはPC・スマートフォンに転送するだけだ。

なお、撮影した画面をSNSに投稿することも可能らしいのだが、Facebook、Twitterもやってないし、よく分からんという人ならこのやり方をオススメしたい。

応援よろしくです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


自作PCランキングへ




    関連記事

    スポンサーリンク

    Comment

    Post Comment


    <FC2 BLOGのHTTPS対応まで暫定的にテキストボックスにしています>
    非公開コメント

    Trackback


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)