今更ながらのASRock Z77 Extreme6へ

2015/02/08 08:38:00 | 自作PC | コメント:0件

最近は円安の影響も含めて、PCパーツの値段が軒並み上がってきていてCPUの値段は購入した当時より1万円くらい上がっているし…メモリも二倍くらい高い

性能差を考慮したときにCore i7 4790kを新たに買うのも躊躇するし、当時の値段を知ってしまっているなら、なおのこと現在使っているCore i7 3770KはK付きの倍率アンロックだし、オーバークロックして運用していけばDevil's Canyonへ無理に移行しなくても、しばらくは性能的に問題視するようなこともないだろうとの思惑から今回はケースも新調しているし、MicroATXの縛りもなくなったのでCPU&メモリは替えずにオーバークロックを狙ってマザーボードをネットで検索してみると…
ソケット形状LGA1155は、もうほとんどない現実…
オーバークロック狙うならZ77のマザーボードだからと、さらに絞り込むと…
ありました( ̄□ ̄;)!!
ASRock Z77 Extreme6です

またマザーボード交換した際にOSの再インストールとか骨の折れる作業だからあまりやりたくはない…
同じASRockだし、うまくいけばそのまま安定起動するんじゃないか?と都合の良いほうへ勝手に妄想超特急 悪い癖です 笑

何か問題が起きたら再インストールすれば良いくらいの気持ちでいくとして…チップセットが違うからOSそのものが立ち上がらないような気もするけど、そんときはそんときで考えましょうか♪


自作PCランキングへ



    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する