雨ときどき自作PC

自作PC Ryzen 5 1600 RX480 CFX DIY水冷 PCオーディオなど 聖なる召喚獣(ポケモン)をめぐる争いは、新たな世代の物語の始まりでもあった。

フロントファンからのエアをケース内部の隅々まで届けたい

機能性だけを追求するのであれば、今回の記事のようなことは、まったく意味がないかも知れない。

グラフィックボードの熱対策ってなにしてる?
って記事の続きである。

サイズを微調整しながら黒色のカーボン柄インテリアシートを貼ってみた。
こちらも100円ショップで購入。

シートの裏側はシールになっていて、カッターやハサミで簡単に加工することが出来る。

PCケースと色合いもマッチングして、最初からそこに設置されていたかのように見える不思議。

吸気された空気を熱源となる各パーツに吹きつけて冷却させるというもの。

こうやって、いろいろとPCケースを改良したりしていると、Corsair Carbide Air 540・740あたりがエアフロー的には最強なんじゃないかとも思う。

Corsair Carbite Air 540 E-ATX対応キューブPCケース CS5326 CC-9011030-WW
CORSAIR (2015-08-18)
売り上げランキング: 7,981

Corsair Carbide Air 740 ミドルタワー型PCケース CS6651 CC-9011096-WW
CORSAIR (2016-10-15)
売り上げランキング: 50,387

空冷&簡易水冷のみで使用するなら、おすすめしたいケースである。

これの強化ガラス版とか出ないかな。


応援よろしくです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


自作PCランキングへ




    関連記事

    スポンサーリンク

    Comment

    Post Comment


    <FC2 BLOGのHTTPS対応まで暫定的にテキストボックスにしています>
    非公開コメント

    Trackback


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)