異次元音波伝道自作機 KANSPI-8

2015/03/27 07:44:00 | PCオーディオ | コメント:0件

PCにサウンドカードを取り付けてから、まさかの急展開ですが…PC用の自作スピーカー作成をここに決意
しかし思い起こせば、BTOパソコンのケースファンがうるさいからと静音ファンへと交換したのが自作PCを始めるきっかけで、それから独学でいろいろ勉強したり…紆余曲折&試行錯誤があってだね… ( ´_ゝ`) ブツブツw

ローマは一日にして成らずです…いきなりハイエンドなスピーカーは、まだ自分にはまだ時期尚早なはず…スピーカーの仕組みや組み立て方を学ぶことも含めて、 まずは評判が良く初心者向けというFOSTEXのKANSPI-8を購入してみました

KANSPI-8の外箱はかなり大きいっすね(^-^;

中身はエンクロージャー(ターミナル付き)&ユニット&アンプ&ケーブルと一通り揃えられています

アンプとケーブルです
タバコくらいのサイズのアンプFOSTEX AP05ですが、なかなか評判は良いようでスリープ機能があって、電源を切る必要がないとのこと

ユニットはFOSTEX 8cmフルレンジユニット P800Kになります
エンクロージャーはこれまた当たり前ですが、FOSTEXのP800-E

内部配線コードは実装済み
なかなかしっかりとした造りで好感が持てますね♪
まずはユニットをエンクロージャーにネジで固定させるため油性マジックで、マーキング

こんな感じでネジ止めの位置を決めます
ネジを手回しで回していきますが…思いのほか…硬い…(´・ω・`)
裏にあるターミナルも邪魔して大苦戦
ド根性でドライバーでネジをクルクルと回し続けて…数分後
おっ!( ̄□ ̄;)
念願のネジがエンクロージャーに潜り込む感触あり
慌てずにネジを半分くらい埋め込んだらいったん外して出てきた木片をニッパーで切り取ります
これを他に3箇所続けて…(滝汗)
ユニットを取り付けます

そのまえに内部配線コードと接続をしないと…プラスとマイナスを確認してと…(^-^;
ジャーン!\(^_^)/完成!

自作スピーカー初号機フルレンジ一発です
ユニットがズレることなくエンクロージャーとネジ止め出来たんで、初めての製作としては上手くいったんじゃないかな♪
だが、しかしもう1つスピーカーを組み立てなくてはなりません…
いいだろう
もうネジ止めはだいたいおぼえた
と言わんばかりにスキルアップした私は、ものの数十分で完成させました…(;´Д`)ゼェゼェ
アンプとの接続は終わり、まずはスマホから運命の音出しをしてみます

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


あっさり曲が流れ始めました
なぜか曲は、宇宙兄弟のテーマです
不思議にモチベーションが上がり、そのすぐあとに達成感に満たされていきます 笑

思っていた以上になかなか良い音出しますね
低音が少しだけ寂しい感じもしますが…中高音域はレベルが高いんじゃないでしょうか
そこいらのテレビ&PC用スピーカーを軽く凌駕しているかなって感じ
しかも、やはり自作すると妙に愛着が湧きますね
こんな感覚をほかに知らない(ネジ止めがメインでしたがw)

さらに良いものを揃えてスピーカーを作るのも、この経験から出来そうですが、コスト的にどうなんだろうとの疑問符がつきまとう
同じ値段なら市販品のほうが、良い音が出そうな気もするし悩みどこです 笑

そうこうしているうちに降り出すかに思えた雨はやみ、雲はゆっくりと西へ流れていく…しばらくは慌てずにエージングしてみてることにします♪



自作PCランキングへ




    FOSTEX かんすぴセット 8cm KANSPI-8
    FOSTEX (2013-12-18)
    売り上げランキング: 9,591

    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する