自作PCでGTA5 気になる熱

2015/04/23 13:28:00 | 自作PC | コメント:0件

年甲斐もなくPC版GTA5に没頭してしまってブログ更新を怠っていました(^-^;

さて、なにを今さらって感じですが、PC版GTA5はDVDが7枚組であります
ジャーン( ̄□ ̄;)!!

ディスク1枚ごとに約10分くらいで次のディスクを入れてくださいとアナウンスが出て、それだけで単純に70分…

もちろんの日本語を選択

さらにインストール時間も含めると1時間半は掛かる骨の折れる作業
外付けの光学ドライブを使用してるので、ディスクに傷が付かないように取り出しに注意しながらで、いきなりのハードモードで疲れが倍増 笑

自作PCでGTA5をプレイしてみて、やはり気になってしまう温度はというと…
室温は25度くらいです
ゲーム5時間後に計測しました
グラフィックボード
MSI GTX 970

MAXで59度
前回にブログで紹介した中継ファンの効果もあるのか最適化されているのか、温度については、まったく気にしなくて良い感じです
CPUは3700Kを4.4GHzにオーバークロックしての温度になります

MAXで65度…グラフィックボードより熱くなっていますが…まだ大丈夫でしょう(^-^;

もっと対策を施さないと、熱暴走やら発生するかと思いましたが、ゲーム中に不具合はまったくなく快適そのもの
さすがはフルタワーのCORSAIR Graphite Series 780Tは良く冷えるいったとこでしょうか

1つだけ…
Xinput対応のXboxoneコントローラーをPCに接続して使用中だから、設定いらずでプレイ出来て良いんですが、ボタン配置を替えたい…
決定はAボタン…いやXboxoneのコントローラーだとBボタンになるのか
なにが言いたいかというと、決定とキャンセルを逆にしたい
あと右のアナログステックで視線を変更するときは、上を観るときは下に入力で下を観るときは上を入力に替えたい(これはゲーム内で変更出来ました)
あとは右を観るときは左に入力、左を観るときは右に入力するのに慣れているので、ここぞというときに逆にいってしまい、少しイラっとする(これは変更出来ず…)

まあ、ボケ防止になりそうだし、このままでも良いかな?(^-^;イライライライラ



自作PCランキングへ





    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する