メモリの値段が下落してはいるが…

2015/06/20 14:17:17 | 自作PC | コメント:0件

PCパーツの値段が円安も含めて上がってきていると、今年の2月始めにブログで書きましたが…特にメモリは、その当時ジワジワ価格が上がっていることもあり、購入意欲が湧くはずもなく

CORSAIR DOMINATOR Airflow PLATINUM CMDAFで隠すように使用していた訳ですが…

PCオーディオ環境を整備している間に、安くなってきてました
スマホ市場の動きも関係しているようで
価格.comのチャートを見てみると
PC3-12800(DDR3-1600)8GB×2枚組のもので、こんな値動き

以前にメモリ買ったのが、2013年9月だったんですが、その当時の値段まで戻りつつあります

DDR3だけ下がっているのかと、気になったんでDDR4も調べてみると、こちらはPC4-21300(DDR4-2666)4GB×4枚
去年の夏から半値まで行かずともこれだけの下落

これだけ下げてくると、OC向けのヒートシンクがカッコイイものに替えてもいいかな

しかし、これだけ一気に下げてくると底が見えません
もうちょい待った方が良いかも?と考えてしまいますよね 笑

自作PCランキングへ





    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する