crucial(クルーシャル)のSSDへ改装

2014/10/21 15:14:52 | 自作PC | コメント:0件

SILICON POWERのSSD128GB使っていたんだが、容量が足りなさすぎる現実…
最近はSSDも値段下がってきたし価格.comで調べてみると…
たしかに安くなってるねえ~
crucial(クルーシャル)のコストパフォーマンスが一番良さそうなので

買ってきたました
容量は512GB

ところで前から気になっていたマザーボードの仕様を観ているとこんなん見つけた

SATAポートはM/B右下にIntel B75チップセット制御のSATA3(灰色)が1ポートとSATA2(黒色)が5ポートに加え、M/B右側にASMedia ASM1061制御のSATA3が2ポートあります。起動用SSDは速度の関係からIntel B75純正のSATA3 (0番ポート)に接続することを推奨されています

えっ?!
M/B右側のASMedia ASM1061に起動用のSSDを接続してるんだが…(´・ω・`)
場所はすぐわかり接続

ここですね…
SSDもデュアルチャンバーのケースなのをいいことに右チャンバーに放り投げていたのを、きちんとビス止め 笑

おれはIntel B75チップセット制御のSATA3接続したと思ったらいつのまにかASMedia ASM1061に接続していた…
な…何を言っているのかわからねーと思うがおれも何をされたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…
催眠術だとか超スピードだとか
そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
てな、訳ですこぶる快適になりました
みなさんも気を付けましょう 笑



自作PCランキングへ





    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する