Riing 12 LED Green

2015/09/03 13:06:01 | 自作PC | コメント:0件

サブ機のスリーブケーブルは緑色にすることに決めた
そうなると、ファンも緑色にして統一性を持たせたくなってくる今日この頃である

ThermaltaleのファンはNIC F4に付属していたファンで自分の中では評価を下げていたが、Pacific RL240 Water Cooling Kitに付属していたThermaltake Luna 12 LEDはなかなか静音性を含めて良いものだった
現在も使用中である

ということで、レビューなどまだ少ないが、LEDリングを装着した120mm口径「Riing 12 LED Green」を購入してみることにした

回転数1,500rpm(LNC時1,000rpm)
騒音値24.6dBA(同18.7dBA)
最大風量40.6CFM
静圧2.01mm-H2O

静圧の高いファンなのでラジエター向きなのは、もちろん吸気ファンとしても面白そうなファンである


しかし、このファンの売りはなんといってもリング状に光るLEDだろう
本格水冷のリークテストを行ったように通電テストキットを使って検証してみることにした

眩しいくらいに光る訳ではなく、地味だが存在感はある
なかなか見た目は綺麗でカッコいい
フィルター越しで12Vだと風切り音が少し気になるが、手をかざしてみるとかなりのエアの吸い込みを感じることが出来る
7Vにすると風切り音は気にならなくなる
涼しい環境であれば、これくらいで良いのかも知れない
次いで5Vも試してみる
ほぼ無音になったが、今度は吸気ファンとしては風量不足感が否めない
ちなみに低速でも軸音を感じることはなかった
他にホワイト ブルー レッド オレンジと多彩なLED色があるのでドレスアップもしやすそう
人気が出そうなファンだと感じた


んっ?
ところでこのケースは?
実にいい質問ですね

次回のブログで紹介することにしよう 笑

応援よろしくです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自作PCランキングへ




    Thermaltake Riing 12 - Green LED LEDファンRiingシリーズ FN909 CL-F038-PL12GR-A
    Thermaltake (2015-07-10)
    売り上げランキング: 23,130

    関連記事

    スポンサーリンク

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する